代表取締役あいさつ

「食」をめぐる偽装が後を絶たない中、当社では「食の安全・安心」を追求すべく生産・品質管理業務を常に見直し、品質保証体制をさらに充実強化し、消費者の皆様方に「農家が作った美味しい食」をお届けし、更なる向上に努めてゆく所存です。
何卒宜しくお願い申し上げます。
boss2
矢木  龍一   

基本理念

rinen

会社概要

会社名 有限会社アグリゴールド矢木
代表者 代表取締役  矢木  龍一
会社所在地 〒939-0647  富山県下新川郡入善町道古180
連絡先 TEL 0765-72-1576  FAX 0765-72-0791
営業内容 コシヒカリ直販
各種農作業受託
期間限定野菜販売(ハウス野菜・ハウス雪しろねぎ・大豆 等)
贈答用米

アクセス

スタッフ紹介

photo1 《代表取締役》
矢木  龍一
S38.12.29生 山羊座AB型(天才型)
【経歴】
H.17 富山県農協青壮年組織協議会会長
H.18 全国農協青年組織協議会会長
入善町農業委員、入善町中核農家連絡協議会理事
無人ヘリ・ハイテク入善フライトクラブ会長
【趣味】
ゴルフ OH15
ボウリング AVE210、パーフェクト3回(公認試合)
photo3 《取締役》
野坂  賢一
管理圃場(25ha)
段取り担当
S47年生
【家族構成】
両親、妻、息子二人
【趣味】
映画鑑賞、パチンコ、車
それから息子達のバスケ応援に
熱を上げてます!
yagitakayuki 《取締役》
矢木 隆之
管理圃場(12ha)
農機オペレーター担当
H6.7.29生
【趣味】
パチスロ
【好物】
ラーメンはじめ家
後継者候補
ninagawa 蜷川 史子
園芸班長 管理圃場(7ha)
ハウス全般管理担当
几帳面な性格で頑張っています
動物愛護家
imanisi 今西 玄太
管理全般 管理圃場(20ha)
精米、雑用担当
S57年生 高知県出身
カツオ一本釣り漁師~上京
~娘の誕生を期に妻の実家富山へ
【家族構成】
義両親・妻・娘一人
【趣味・性格】
空回りタイプ、あせぐらしい
天然でございます
takibayasishunta 瀧林 俊太
修理班長 管理圃場(12ha)
農機オペレーター、修理担当
H6.11.10生
【趣味】
郷土芸能、変装

kakoi 囲 未来
管理全般 管理圃場(4ha)
ハウス管理担当
将来の夢の実現に向けて奮闘中
今年はトラクターも乗ります
hondamao 本多 真央
管理全般 管理圃場(4ha)
農機オペレーター修業中
普段は素っピンです
悩みは酒癖が父親に似ていること(笑)
安全第一で頑張ります

沿革

アグリゴールド矢木の歩み 経営面積
平成7年 専業農家だった父の地盤を引き継ぎ親子3人で農業をする。 水田面積6ha
平成8年 親の信用を得た?のか、帳簿類・通帳を預かることになる。
これと共にパソコンを導入し、複式簿記へ移行。
水田面積9ha
平成9年 地元農協との連携で面積大幅増大。大豆栽培を始める。 水田面積15ha
大豆面積5ha
平成10年 計規模拡大と共に乾燥施設が間に合わず、自宅より100m離れた所に
作業所兼乾燥施設を建設(若手従業員1名雇用)
コンバイン、トラクターも大型化へ一新する。
水田面積18ha
大豆面積15ha
平成11年 冬季間雇用の観点と育苗ハウスの有効利用の目的からハウスねぎを
始める。
ハウス面積650㎡
面積24ha
大豆面積19ha
平成12年 法人化
従業員の一言、国民年金ではローンが組めなかった・・・。
この一言をもとに福利厚生も大事に考え法人化に踏み切る。資本金300万円
ハウス面積650㎡
面積24ha
大豆面積20ha
平成15年 入善町農業委員に任命
この間3年苦難を乗り越えようやく経営の路線に乗る。資本金1000万円に増額
ハウス1500㎡
水田面積28ha
大豆面積34ha
平成16年 中日農業賞優秀賞を受賞 現在利用権設定面積48ha
実動水田面積34ha
転作大豆面積40ha
ハウスねぎ2000㎡
平成17年 富山県農協青壮年組織協議会会長
全国農協青年組織協議会理事
(5月26日を以って正式承認)
利用権設定面積50ha
水稲作付け35ha
大豆作付け45ha
作業受託延べ30ha
ハウスねぎ10棟 2000㎡
平成18年 全国農協青年組織協議会会長(5月25日より就任)
全国農業協同組合中央会理事 青年部代表(8月より就任)
全国厚生農業協同組合連合会参与
株式会社 日本農業新聞 取締役
JAバンク中央本部委員会 委員
利用権設定面積58ha
水稲作付40ha
大豆作付50ha
ハウスねぎ11棟 25000㎡
平成21年 全国優良担い手表彰にて農林水産大臣賞受賞 利用権設定面積81ha
水稲作付55ha
大豆作付55ha
ハウスねぎ13棟
ブルーベリー栽培開始
平成26年 事務所新社屋完成移転 利用権設定面積97ha
水稲作付70ha
大豆作付55ha
ハウスねぎ13棟
ブルーベリー
ハウスミニトマト栽培開始

 取材・パブリシティ・リンク関係